AKLOの経歴や全アルバムを紹介【Rappers Directory】

Rappers Directory

AKLO(アクロ)

東京生まれ、メキシコ育ちのラッパー。生年月日については非公表ですが、KEN THE 390が同い年という言及をしています。(1981年生まれ)

デビュー作である「THE PACKAGE」をBACHLOGIC主宰レーベル「One Year War Music」からリリース。
このとき、SALUも同様に「One Year War Music」からからデビューをしています。(SALUは第一弾アーティスト、AKLOは第二弾アーティストだった。)

そして、同作は様々なメディアで取り上げられ、高い評価を得て、今現在のAKLOの地位を確立させました。

現在はトイズファクトリーに移籍し、活動。

Mixtape(ミックステープ)で初めて名を上げたラッパー

インターネットの普及とともにSoundCloudなどの音楽サービスで、自分の楽曲を公開するのはもう当たり前になっていますが、AKLOが名を上げた当時はまだインターネットを上手く活用したラッパーは少なかった。

当時のusのシーンではウィズ・カリファやドレイクなどのラッパーがMixtape(ミックステープ)と呼ばれる、既存の楽曲のオリジナルremixなどをまとめたものを公開しスターへの階段を駆け上がっており、そんなMixtapeの文化を日本国内で早くから取り入れたのAKLOです。

AKLOの公式サイトでは紹介されていませんが、実はこのMixtapeこそがAKLOを知らしめたきっかけになります。(2009年11月7日発表)

DJ UWAY presents “A DAY ON THE DAY” / AKLO

AKLOのブログで公開されたが、現在はブログは閉鎖。

公開後、インターネットで話題になり、すぐさま2作目「AKLO2.0」を公開。

AKLO2.0

そして先程のデビュー作「THE PACKAGE」へと繋がります。

日本のヒップホップシーンでこのようにMixtapeで名を上げたラッパーは初めてで、シーンに衝撃が走りました。

AKLOのアルバム一覧(時系列順)

created by Rinker
¥1,670 (2019/10/19 19:05:21時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
One Year War Music
¥2,400 (2019/10/19 19:05:21時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥2,000 (2019/10/19 19:05:22時点 Amazon調べ-詳細)

ここで紹介した全ての楽曲はAppleMusicで聴くことができます。